スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちカクテル隊

090912_4
サントリーおうちカクテル カクテルブログで「おうちカクテル隊」を募集しているので立候補します。

以前、サントリートピックスブロガーイベント「サントリーおうちカクテルワークショップ」に参加し、カクテルの楽しさを知りました。

「サントリーおうちカクテルワークショップ」では、お土産にシェーカーをいただきました。
愛らしいミニチュアボトルはついついコレクションしたくなります。

Barやおしゃれなお店でカクテルを楽しむのもよいけれど、
おうちカクテルのよいところは、好きなものを加えて自分の味を楽しめることと、
お料理やおつまみ、スイーツなど好きなものとのマリアージュを楽しめること。

私は、カルテルでしたら大好きなスイーツとのマリアージュを楽しみます。

今回は、アンリ・ルルーの焼き菓子詰め合わせとのマリアージュ。
090912_3

フィナンシェ C.B.S.
スペシャリテであるC.B.S.を、ふんだんに練りこんだ贅沢な逸品。
ナッツの食感とゲランドの塩、バターのコクがふんわり広がります。


マドレーヌ ショコラ・サレ
チョコレート生地に、刻んだチョコレートを練りこみました。
濃厚なチョコレートの風味を、ケランドの塩が引き立てます。



フィナンシェ C.B.S.は、カルーアと。
090912_2
このフィナンシェ、贅沢にバターを使っているしっとりタイプです。
ゲランドの塩がちょうどよいアクセント。

こちらには「ビター・カルーアミルク」があいます。
「ビター・カルーアミルク」とは、カルーアミルクにインスタントコーヒーをトッピングしたほろ苦い大人味のカルーアミルク。
フィナンシェ C.B.S.は塩味がアクセントの大人の味、だから相性がよいのです。

マドレーヌ ショコラ・サレは、モーツァルトと。
090912_1
チョコレートのマドレーヌに、チョコレートのリキュールなんて単純な組み合わせといわれそうですが、
濃厚なチョコレートマドレーヌとモーツァルトでとにかくチョコレートを楽しむもありです。
マドレーヌ ショコラ・サレは濃厚なチョコレートですが、やはりゲランドの塩がアクセントになっているので、モーツァルトとあわせてもそれほどくどくなりません。

焼き菓子をリキュールと一緒に楽しむなんて、大人ならではの楽しみ方。
それも、おうちカクテルならではできること。
おうちカクテルで、スイーツとのマリアージュを楽しむ際は、贅沢な大人のスイーツを選ぶことがポイントです。

ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
 人気ブログランキングへ  ブランド/ブログランキング『Girls Power』
スポンサーサイト

テーマ : お酒全般
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。