スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶通・古里『みどりや菓子店』@筑西市

20110607_midori5

2011年5月、2度目の筑西市訪問の和菓子屋めぐり、
和菓子処杉山乙女屋、3店目はみどりや菓子店です。
筑西市にはたくさんの和菓子屋があり、筑西市観光協会「買う(名品名産)」で紹介されているのですが、
こちらみどりや菓子店は掲載されてなく、筑西市観光協会で発行している「社寺とうまいもの店ガイドマップ」で知りました。
国道50号沿いにあるお店。

レトロな感じ、地元の人が利用する小さな和菓子屋といった印象。
20110607_midori4
こういう地元の人しか知らないであろう小さい和菓子屋に隠れた逸品があるのではないかと、
見つけると思わず入ってしまう私です。

20110607_midori3
紫陽花、若竹といった季節の上生菓子、栗まんじゅう、茶通などと柏もちが、
こちらもレトロなガラスケースに並んでいました。
鹿の子も作っているようでプライスカードはあったのですが、この日はないとご主人、残念。
最中、どらやきといった私の好きな和菓子がなく、唯一これならと思って茶通と、古里は中に餡子が入っているのでこの2品をいただくことに。

茶通 120円
写真は暗くわかり辛いですが濃い緑色で表面にお茶の葉がのっています。
皮は固めの甘い皮、餡はこし餡でした。
茶通というとつぶ餡だと思っていたのでこし餡であることに少々驚きました。
水分少なめのこし餡です。

古里 120円
20110607_midori1
20110607_midori2
皮は水分の少ない堅い皮でグラニュー糖がまぶしてあります。
茶通と同じものと思われる水分の少ないこし餡は甘めです。

紫陽花、若竹といった上生菓子が140円、
茶通、古里、栗まんじゅう、桃山は全て120円。
この価格設定はバランスが取れていないように感じます。
この後行ったお店の茶通が70~80円であったこともあり、120円の味、と疑問に思ってしまいました。

残念ながら、今回は小さな和菓子屋の隠れた逸品に出会えませんでした。


ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
  人気ブログランキングへ  お得な通販生活情報 - コミュニティサイトモンモン



関連ランキング:和菓子 | 下館駅


スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。