スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたぼうし・姫筑波最中・波山の鳩杖最中他『菓心ひろせ』@筑西市

20110607_hiro4

2011年5月、2度目の筑西市訪問の和菓子屋めぐり、
和菓子処杉山乙女屋みどりや菓子店とレポートしましたが、4店目は菓心ひろせです。

こちらのお店は筑西市観光協会「買う(名品名産)」で紹介されていて行きたいと思っていたところ、
第1回の筑西市訪問時は定休日でした。
今回行くことを決めていたお店のひとつです。

代表商品は栗を包んだ麦こがしのお菓子わたぼうし

『わたぼうし』
麦こがしを使用した生地に小豆餡に栗を包み、粉糖を手粉として包み上げオープンにて焼き上げました。麦こがしの香ばしさと生地のさくさくした食感が後を引きます。

(筑西市観光協会ホームページより)

いかにも和菓子屋といった和風の目を引く建物
20110607_hiro3

上生菓子から贈答用の商品など多数並ぶ店内
20110607_hiro1

20110607_hiro2
大好きな最中は、オリジナル商品の姫筑波最中と下館地区菓子組合の波山の鳩杖最中の2品です。

姫筑波最中は、つぶしあんと黒糖こしあんの2種、
波山の鳩杖最中は、つぶしあんと白手亡あんの2種。
つぶしあんの餡子は同じ、皮も同じ材料ということですがそれぞれいただくことに。

姫筑波最中 126円
20110607_hiro10
20110607_hiro8
上段がつぶしあん、下段が黒糖こしあん。
比較的大きな最中、粒が大きくしっとり甘すぎない餡子が美味しい。気に入りました。
黒糖こしあんは、なめらかな舌触りのこしあんに黒糖のコクがちょうどよい感じにマッチしていてこれも美味しいです。

波山の鳩杖最中 116円
20110607_hiro11
白手亡あんは、大きめのの白手亡、豆きんとんといった感じ、これが甘さ控えめで美味しい。これもお気に入り。

鹿の子 110円
20110608_hirose
水分が多めのしっとり小豆の香りがあじわえるこし餡、周りのつやつやや小豆も美味しく、なかなかです。

どらやき 110円
20110607_hiro9
小さめで皮はふっくら弾力があり、甘すぎずパンケーキのような感じ。
餡子の美味しさは最中、鹿の子と同様、しっとり美味しい、しかし量が少ないところが残念。
これでしたら値段をあげてもよいのでもう少し餡子を増やして欲しいです。

わたぼうし 137円
20110607_hiro12
表面の麦こがしは薄く「さくさく」とはしませんがホロっとした皮、
しっとりした大粒の栗を、やはりしっとりした餡子で包んでいて美味しいです。
栗の質、大きさからしてこれで137円はお安いのでは。

きれいなお店には、自宅用贈答用にお菓子を買うお客さんが入れ替わり立ち替わり、人気のお店のようです。
餡子を丁寧につくっている印象と、それにしては価格も抑えられていて、これが支持されている理由だと感じました。

筑西市では、乙女屋の大壺最中ははずせないですが、菓心ひろせの最中も黒糖こしあん、白手亡あんと変わり種含め食べたい最中です。


ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
  人気ブログランキングへ  お得な通販生活情報 - コミュニティサイトモンモン



関連ランキング:和菓子 | 下館駅


スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。