スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿の子・吹雪『うえむら』@古河市

20110628_ue4

6月の古河訪問、o-chaba SEIKICHI by茶舗大島園の抹茶ソフトを食べ、和菓子屋ははつせでしら玉、谷中雀を購入し、目的地のオリオン商店街にあるうえむらをのぞいてみました。

20110628_ue3
古河市本町2丁目を走る県道宗道古河線、通称七軒町通り「オリオン商店街」にある「うえむら」

こちらのお店、過去2回の古河訪問時にものぞいたのですが、私が食べたいような和菓子が生憎なく購入に至りませんでした。
20110628_ue1
20110628_ue2
今回は鹿の子、吹雪が並んでいたのでこちらをいただきました。
24日(木)はオリオン商店街の「木曜得とく市」、うえむらでは豆大福90円を80円という内容、しかし12時頃でしたが既に売り切れ、あら残念。

鹿の子 100円
20110628_ue5
しっとり小豆をまとった鹿の子、美味しそうです。
中のこし餡はなめらかで舌触りのよいもの、甘さ控えめで上品なこし餡、
周りの小豆はふっくら、こちらも甘さ控えめで美味しい、好みの鹿の子です。

吹雪 90円
20110628_ue6
20110628_ue7
周りの皮が薄く餡子がのぞいているところがよいです。
餡子はしっとり、しっかり小豆の美味しさが楽しめる上品で美味しい吹雪です。
こちらの吹雪も私好み。

うえむらの和菓子、品数はそれほど多くありません。
他にはみつとあんのお団子、上生菓子、季節柄くず桜、水ようかんなど。
35℃を超え真夏日となったこの日、くず桜が美味しそうで吹雪とどちらにしようか迷ったものの、やはり私はつぶ餡の吹雪を選択。
最中は栗最中のみなので購入しませんでしたが上生菓子も見た目の美しさに加え160円とお手頃な価格、うえむらの和菓子の上質さは今回の鹿の子と吹雪でわかったので、次回は是非上生菓子はじめ他の和菓子も食べてみたいと思います。

ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
  人気ブログランキングへ  お得な通販生活情報 - コミュニティサイトモンモン



関連ランキング:和菓子 | 古河駅


スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。