スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆大福・つむぎ娘最中・寿宝卵シフォンケーキ『きくち菓子店』@結城市

20110628_kik12

結城に和菓子屋数あれど、私のお気に入りはJR結城駅前「しるくろーど」内にあるきくち菓子店
伝統工芸品結城紬の産地、見世蔵はじめ蔵造りの建物が数ある結城のまちには和菓子が似合い、実際多くの和菓子屋が存在します。
行かれる範囲のお店は全てまわり色々な商品を食べましたが、結城に行ったら必ず寄るお店として定着したきくち菓子店です。

ご主人と奥さまお2人とも明るくて気さくでとてもよい方と知ったのはここ最近のこと、
それ以前にここのお菓子の味に惚れ込み、ブログで紹介していることをきっかけにお2人ともお話しできるようになり、ますます惚れちゃいました。
餡子の美味しさは格別。
きんつば、最中、どらやき、どれも美味しいのですが餡子の味が違うと思っていたら、やはりそれぞれにあわせて作られているとのこと、なるほど餡子と言ってもそのお菓子にあった作り方があるのですね。

20110628_kik2

結城きんつば、どらやき、スポンジケーキでようかんをサンドしたシベリアが特にお気に入り。
このお気に入りを毎度購入していましたが、ご主人にいただいて食べた豆大福とつむぎ娘最中が絶品で、この2品も欠かせぬものになりました。

豆大福 105円
20110628_kik3
豆大福は、好んで食べるものではありませんでした。
餡子好きの私はできるだけ他のものに邪魔されず餡子が楽しめるものが好み、豆大福のお餅も豆も「余計なもの」だからです。
ところが、この豆大福を食べたら目から鱗でした。
お餅は柔らかく、中の美味しい餡子とうまく調和しています。
そして、豆もしっとり炊きあげられたもので塩味がアクセントになっています。
三者が一緒になっているからこその絶妙な味に感激しました。
後で伺ったところ、塩は67種類のミネラルを含んだ特別なものだそうです。
美味しいものは、やはり使っている素材を吟味して作られているのですね。
好みでないといいつつも、都内の豆大福が美味しいといわれたものは色々食べましたが、私の記憶の中でこの豆大福が一番です。
そして、105円という価格、これがまた驚きです。

つむぎ娘最中 105円
20110628_kik11
つむぎ娘最中は、結城銘菓として結城の和菓子屋各店で販売されています。
結城ならでは、小さなまゆ玉を模った最中、私は真盛堂で購入しました。
各店それぞれが作っているとは知らなかったもので、つむぎ娘最中とはこういうお味なのね、とリピートする気はなく、きくち菓子店では購入していませんでした。
ご主人にこの最中は美味しいからといただき、食べてみたところなんとも美味しい最中でこれにも感動しました。
薄い皮の中の餡子、大粒の小豆はふっくらしっとり、小豆の味が生きている。
きんつば、どらやきの餡子と比べると甘めですが、この甘さが最中としてはちょうどよい。
一度食べて以来、こちらも必ず購入するものに加わりました。

寿宝卵シフォンケーキ 1,000円
20110628_kik8

20110628_kik13
寿宝卵という特別な卵を使って焼きあげたシフォンケーキをお土産にといただきました。
ふわふわな食感、甘さ控えめだからこそ卵の美味しさが伝わる、バニラビーンズがアクセント、なんとも美味しいシフォンケーキです。
アイスクリームやジャムを添えて食べることをすすめられましたが、美味しいものはそれだけで食べたいという考えの私、シフォンケーキ単独でいただきました。
ふわふわ食感、バニラビーンズ香るシフォンケーキ、かなり大きいのですが一人で全部食べてしまいたい、というくらい美味しいのです。

20110628_kik4
きくち菓子店の最店前、目立つところに並べられたこのシフォンケーキ、前を通るお年寄りの方が必ず目を留め美味しそう、食べたいと。
そして最後には「こんな大きなの1人、2人じゃ食べられないから」と決まって言うのには笑えました。
こちらのシフォンケーキはきくち菓子店だけでなく、栃木県小山市の蔵のまち直売所、栃木市の蔵のまち直売所で数量限定販売しているそうです。

20110628_kik6

結城きんつば、どらやき、シベリアの美味しさは何度も伝えていますが、豆大福、つむぎ娘、そしてシフォンケーキとお店に行ったら必ず買いたい商品ばかりで、甘いものの過剰摂取(笑)。


ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
  人気ブログランキングへ  お得な通販生活情報 - コミュニティサイトモンモン



関連ランキング:和菓子 | 結城駅



スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。