スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんつば・どらやき・六方焼・鳩杖最中『釜屋菓子店』@筑西市

20110727_kama7

仕事で毎月筑西市へ出かけています。
筑西市は和菓子屋の多いまちですが、下館駅から歩いて行かれる範囲のお店は全て行き、お気に入りは乙女屋の壺最中と菓心ひろせの姫筑波最中、鳩杖最中の白餡、鹿の子で決まりです。

気になるお店があるのですが、駅から徒歩で行くには遠く無理だと思っていた釜屋菓子店、調べてみたら駅から約1.5キロ、これならば行かれると向かいました。
7月22日(金)は、ラッキーなことに涼しい日で、1.5キロも苦にならない、というか本当に1.5キロもあるのかと以外に近く感じました。

国道50号からはそれたところにあるお店。
20110727_kama1

代表商品として紹介されているのはきんつば。このきんつばがお目当てです。
茨城でよく目にする丸い半透明の皮に包まれたきんつばではなく、鉄板で焼いた一般的なきんつばです。

20110727_kama3
ガラスケースには、プライスカードだけで商品がない、と思ったら夏場は冷蔵庫で冷やしているそうです。
やはり熱い夏に甘い餡子のお菓子は好まれないようで、食べたかった吹雪はありませんでした。
奥さんに聞いたところ「夏は日持ちもしないし、餡子のお菓子はあまり作っていないのよ。」とのこと。
ガラスケースの中は少々さみしい状態。

あんドーナツとかりんとうまんじゅうは夏でもありました。
20110727_kamaya2
あんドーナツはこちらのお店の定番商品のようです。

他にどらやきと、最中は下館地区菓子組合の「波山の鳩杖最中」のみでしたのでこちらをいただきました。鳩杖最中はつぶしと白餡をつくっていると紹介されていたのですが、白餡はこの日ありませんでした。
六方焼はこし餡だそうですが、こちらも食べてみることに。
20110727_kama5

店を出た後、看板に六方焼の文字、六方焼はこのお店の自信作か、と期待が高まりました。
20110727_kama4

きんつば 100円
20110727_kama6
小ぶりのきんつばですが、小豆の粒々がしっかりしたものです。
丁寧に炊きあげられたふっくら小豆、小豆の美味しさがきちんと伝わる、これは美味しいきんつばです。
冒頭の写真、包丁で切ると小豆の断面図がくっきり。
小豆の粒々で構成されている餡子といった感じです。

どらやき 100円
20110727_kamaya8
小ぶりなどらやき、皮はしっとり甘さ控えめ、餡子はきんつばほどではないですがやはり粒々が残っている餡でこれも美味しいどらやきです。

鳩杖最中 110円
20110727_kama9
筑西市地区菓子組合の『波山の鳩杖最中』

『波山の鳩杖最中』
板谷波山は、陶芸家として文化勲章を初めて受賞した人物です。波山の作品の持つ、繊細にして優雅。静ひつにして高貴。これらを念頭において、材料を吟味して鳩杖最中を製作しました。

鳩杖最中取扱店乙女家(抹茶・黒糖入餡)、湖月庵 本店(つぶし・黒糖もち)、(有)メゾンプチ(白こし・黒こし)、
和洋菓子 中川(黒つぶし・白餡)、菓心ひろせ(つぶし・白餡)、釜屋菓子店(つぶし・白餡)、
佐藤米菓(有)(あずきつぶ餡)、(有)花赤堂あずき(つぶ・白餡)、和菓子処 杉山(あずき餡)、
岡埜栄泉(つぶ餡)、明月堂(白豆・胡麻餡)、たちかわ 本店(つぶし・白餡)


皮は同じですが餡子はそれぞれのお店で作っているので違うもの。
釜屋菓子店の鳩杖最中は、やはりしっかり小豆の粒が残っているもので、これは私の好みです。

六方焼 90円
20110727_kama10
20110727_kama11
こちらはこし餡ですが、甘さ控えめの皮に包まれたこし餡は上品な味で、これもなかなか美味しいです。

つぶつぶした餡が好きな私にとって、釜屋菓子店の餡子は高評価です。
値段も納得の茨城価格、駅から少し遠いですがこれは行く価値あり。
筑西市出張の度に行くことになるかも。


追記
夏場ということで、実はひとつ悲しい事件があったのです。
金曜日に購入し、その時点で食べた鳩杖最中の味にあれ、っと違和感を抱いたのですが、
そのまま月曜日まで常温で置いておいたら、見事にカビが(泣)。
冷蔵庫で保管しなかった私がいけないのかと思いましたが、夏場でも数日間はもつよう作られているはずという専門家の意見も。
しかし、夏場は注意することにします。

ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
  人気ブログランキングへ  お得な通販生活情報 - コミュニティサイトモンモン



関連ランキング:和菓子 | 下館駅下館二高前駅


スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。