スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小豆かのこ・どら焼き『喜久屋』@坂東市

20110815_kikuya5

8月4日(木)、仕事で坂東市に行ってきました。
毎月第4土曜日、坂東市岩井商店街内の国道354号線約900mを歩行者天国として開放し開催している「ばんどうホコテン」の取材が目的。

坂東市は初めて。
担当している県西エリアですが、利根川を挟んで千葉県野田市と隣接しているのですね。
実家がつくばみらい市のダーリンに坂東市といってもよくわからないと言われ、岩井市と猿島町が合併して坂東市となったといってもこれまたピンとこないようです。

坂東市の和菓子屋さんについては、坂東市観光協会名産品会で、創作和菓子のすずき佳味のかしやが紹介されていました。
佳味のかしやの代表商品「武将最中」は赤もち入りとあり、求肥ではないものの最中にこの手のものが入っているのが好みでない私はパスです。
他に和菓子屋がないものかと探していて見つけたのがこちら喜久屋です。

20110815_kikuya4
国道354号線から一本入った沿道にある和菓子屋。

20110815_kikuya2
店内には、坂東名物のみょうがまんじゅん、吹雪、大福など多数並んでいました。

20110815_kikuya3

みょうがまんじゅう
古来、岩井地域(現在の坂東市)では夏祭りに収穫したばかりの小麦を粉にして、みょうがの葉で包んだまんじゅうを作り、神様にお供えしました。

(坂東市観光協会HPより)

せっかくなので坂東名物みょうがまんじゅうを食べてみようとは思っていましたが、
この後、もう一軒行く予定だったのでそちらでと思い小豆かのことどらやきをいただきました。

小豆かのこ 105円
20110815_kikuya1
20110815_kikuya6
ふっくら小豆はコーティングでつやつやに輝いています。
中はこし餡。
甘めの小豆に、こし餡も甘く全体的に甘いかのこです。


どらやき 105円
20110715_kikuya7
パンケーキ風の皮は少々水分が少ない甘さ控えめのまさにパンケーキ。
餡子は甘めです。餡子の量が少し物足りないかな。
パンケーキ風の皮、どら焼きとしては私には納得しがたいのです。


ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
  人気ブログランキングへ  お得な通販生活情報 - コミュニティサイトモンモン



関連ランキング:和菓子 | 坂東市その他

スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。