スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとひき煎餅『天野屋せんべい店』@常総市

20110929_amanoya2

浜田製菓つくばや菓子舗に引き続き、常総市のレポートです。

2店の和菓子屋をまわり、水海道駅周辺には特にひかれる和菓子屋もないことから和菓子屋めぐりは終了することにしました。
事前調査でやたらとおせんべい屋が多かったことを思い出し、ちょっとのぞいてみようかと、
地図を見て現在地から一番近い天野屋せんべい店を訪れました。

20110929_amanoya8
駅通りという名の細い通りにあるお店。

20110929_amanoya4
店内は、ガラスケースに色々な種類のおせんべいが並ぶレトロな雰囲気です。

20110929_amanoya3
そして、奥では数人の方がおせんべいを焼いていてよい香り。
お店番をしている女性は、おせんべいを一枚いちまい袋詰めの作業をしていました。

香ばしい香りにそそられ、袋詰めしているおせんべいをいただけるか聞いたところ、
「中で焼いたのを持ってきますよ」と嬉しいお言葉。

焼きたてを1枚と、お土産用に2枚いただくことにしました。

20110929_amanoya5
入れてくれた袋は白い紙の袋に店名の赤い印、それをビニール袋いれたもの。
これまたレトロでよい味出しています。

20110929_amanoya1
聞いたところ、今ではこの袋をつくっているところは希少だそうです。

20110929_amanoya7
焼き立て、まだ温かいおせんべいをいただきました。
実は、熱々を早く食べたい一心で写真もとらずに食べてしまい、
食べたところは袋で隠しました(笑)。

やはり、焼き立ての熱々おせんべいはまた違う味、美味しいです。
当たり前ですが、おせんべいはお米でつくっているのだとあらためて思ったほど、お米の味が伝わってきました。
上質の材料を使い一枚いちまい手焼きしているおせんべい、素朴でとっても美味しかったです。

和菓子と相性のよいおせんべいはもちろん大好きです。
色々食べてはいますが、やはり素材や製造工程で味はかわるものだと改めと感じました。
水海道の他のおせんべい屋の味を知りませんが、一枚いちまい手焼きで丁寧につくっている天野屋せんべい店を選んだのは正解、と思っています。
天野屋せんべい店のあとひき煎餅、素朴な味の美味しいおせんべいでした。


ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
  人気ブログランキングへ  お得な通販生活情報 - コミュニティサイトモンモン



関連ランキング:スイーツ(その他) | 水海道駅


スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。