スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジェラートショップ サンタルチア』@佐野市

20111024_santaruchia2

前回のレポートで書いたように、10月22日(土)、結城市の「結い市」に行ってきました。
境内には結城を中心に近隣の古河、小山などのカフェやクッキー、ケーキなどのお菓子、雑貨を扱う約40店が並んでいました。
その中には栃木県佐野市にお店を構える『ジェラートショップ サンタルチア』も。

「結い市」もそうですが、このようなイベントでは、パンやパウンドケーキ、クッキーなどの焼き菓子を販売するお店は多いですが、さすがに私の大好きな和菓子はないですね(笑)。
結城の和菓子屋は、駅周辺を既に制覇し、一番のお気に入りはきくち菓子店です。
きくち菓子店の奥さまからこの日は別のイベントでお店は夕方までお休みと事前に聞いていたものですから、もう一店私の好きななか川の最中をいただいてきました。

話は「結い市」もどり、洋菓子もいくつか買いましたが、ジェラート好きな私としては『ジェラートショップ サンタルチア』が気になります。
雨も止み、この日は気温も高めなので外でのジェラートもOKでしょう。
佐野には行く機会もないのでいただくことにしました。

20111024_santaruchia1
季節の素材、栗、カボチャ、りんごを使ったものが多い中、まずこれをと思ったのが塩キャラメルです。
もちろん、ダブルです。
あわ雪という名前だったように記憶していますが、豆乳とクリームチーズのジェラートも気になりつつ、
やはり王道といきますか、オリジナルミルクにしました。


オリジナルミルクは、甘さ控えめいでミルクの味が濃厚、美味しいです。
塩キャラメルもベースのジェラートは甘さ控えめ、そこに塩キャラメルの甘さがアクセントでこちらも美味しい。
どちらも甘さ控えめで、その分素材そのものの美味しさが伝わる美味しいジェラートです。

ワッフルコーンにしたのですが、手づくりかしらとおもう素朴な味でこれも美味しかったです。

茨城、というか水戸、ひたちなか周辺でジェラートを食べられるお店というとほしいも専門店 大丸屋くらい、美味しいジェラートを久しぶりに食べたられ幸せ。
食べたのは2種だけですが、ここのジェラートは本物だと感じました。

佐野ですか。
先日、栃木県の小山市には進出しましたが、佐野も結構近いのかしら。
と思って調べたところ、自宅から116km。
ふーむ、ジェラートを食べに行くにはちょっと遠いですね。
イベントに出店する機会が多いお店のようですからそれを狙うか、
あるいは、佐野には探せばほかにも美味しいお店がありそう、じっくり佐野散策に出かけてみますか。

ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
  人気ブログランキングへ



関連ランキング:アイスクリーム | 佐野市駅




スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。