スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~ワインショップでお買物と懇親会~「登美の丘ワイナリー秋のぶどう収穫感謝祭 技師長が語る"日本ワイン"の魅力」(その4)

20111109_tomi4_3

11月3日(木)、サントリートピックスのブロガーイベント「登美の丘ワイナリー秋のぶどう収穫感謝祭 技師長が語る"日本ワイン"の魅力」に参加してきました。
その1その2その3に続く今回は、フリータイムを利用したワインショップでのお買物、懇親会についてです。

20111109_tomi4_2

ワインショップでは、本日の試飲ワインとして以下の3種が用意されていました。
20111109_tomi4_1

◆【新酒】にごりロゼ 2011 1,890円
◆ジャパンプレミアム 甲州 2010 1,680円
◆ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーA 1,680円


【新酒】にごりロゼ 2011は、この日11月3日解禁となったもので、2011年に実ったぶどうを早摘みして醸造したワインです。
登美の丘で栽培された赤ワイン用品種を中心に、園内で少量植え継いでいる多種多様な品種を配合したもの。
こちらはワイナリー限定販売品です。
甘いフルーティーなワイン、休日の昼下がりに飲みたいワインです。

ジャパンプレミアム 甲州 2010は、若々しいさわやかな味の白ワイン。

ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーAは、フルーティーな香りすっきりとした味わいの赤ワインです。

私の中で山梨のワイン用ぶどうといえば甲州とマスカット・ペリーAという印象ですが、今回甲州は味わったもののマスカット・ペリーAはどうしたのと思っていたら健在でした。
このことを高谷技師長にも訊ねたのですが、やはり山梨のぶどうといえば甲州とマスカット・ペリーA、まずは甲州を世界に広め次はマスカット・ペリーAをと考えられているそうです。
何やら安心しました。世界に通用するマスカット・ペリーAのワインを期待して待つことにします。

無料試飲以外に、ショップで販売されている商品の中にはテイスティングコーナーにて有料で試飲できるものがあります。
150円~というお手頃価格で気になる商品を試飲できるのはよいです。

メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン ロゼ 2009 3,990円
20111109_tomi4_4

ショップにむかう前、高谷技師長からおすすめワインとしてメルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン ロゼ 2009を紹介いただいていました。
試飲したところ華やかな香りと酸味、奥深い味わい、バランスがよいワインで気に入りました。
きれいな色、お洒落なラベルが素敵、飾っておきたいワインでもあります。
このワインは国産ワインコンクール2011で銀賞を受賞したそうです。
ワイナリー限定販売のこちらを1本購入しました。

ブラック・クィーン 2009 2,940円
20111109_tomi4_10
やはりワイナリー限定販売の登美の丘 ブラック・クィーン 2009を試飲したのですが、かなり酸味のきいたミディアムボディのワインです。
黒のお洒落なボトル、購入しようか迷ったのですが思いとどまりました。

懇親会は、レストラン「ワインテラス」を会場に行われました。
20111109_tomi4_5

20111109_tomi4_6

チーズ、スモークサーモンなどのおつまみとともに用意されたワインは以下の通り。

◆登美 白 2008 10,500円
◆登美の丘 甲州 2009 3,360円
◆登美の丘 赤 2008 3,833円


なんと、この日の講師を務められた高谷技師長自らが、ショップで購入されたメルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン ロゼ 2009 2本をふるまってくれました。

◆メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン ロゼ 2009 3,990円

登美 白 2008 10,500円
20111109_tomi4_8
登美 白 2008
は、ナッツのような香ばしい香りとよく熟した香り高いフルーツ香、深い味わいと少しの酸味を感じるとても美味しい白ワインです。

登美の丘 甲州 2009 3,360円
20111109_tomi4_7
登美の丘 甲州 2009
は、熟成された甲州ぶどうからつくられた白ワイン、柑橘系の香りと樽香のバランスがよく、豊かな味の辛口ワインで美味しいです。

登美の丘 赤 2008 3,833円
20111109_tomi4_9
登美の丘 赤 2008
は、ブルーベリー、プルーンを思わせる豊かな香りと樽香、まろやかな味に少しの酸味とタンニン感を楽しめるワインです。


過去のブロガーイベントでご一緒したブロガーの方や初めてお会いする方、そしてサントリートピックスのスタッフの方々とワインの話題を中心に会話が弾みました。
懇親会場でも高谷技師長には、登美の丘ワイナリーでのぶどう栽培やワインづくりについて色々お聞かせいただきました。
高谷技師長には、見学中からずっと、通常聞けない裏話など含め軽快に話していただき、とても感謝しています。

こうして、あっという間に中締めの時間となりました。

ワインを飲んでよい気分の中、バスに乗車し新宿へと向かいます。
もちろん、爆睡状態。
20:30新宿到着予定でしたが、どうやら渋滞だったようで目が覚めたのは21:00近く。
まずい、21:30上野発特急ひたちを予約していたのですが間に合わないではないですか。
慌てて携帯から列車の変更をしようと思ったら、携帯の充電切れ(汗)。
サントリートピックスのスタッフの方に携帯をお借りして、22:30分の列車に変更できました。
Sさま、携帯を使わせていただきありがとうございました。

家にたどり着いたのは24時を過ぎていました。
朝の6時に出発し長い1日は、とても楽しい日となりました。

毎回のことですが、このような楽しいイベントを企画、運営してくださるサントリートピックスのスタッフの皆さんには大変感謝しております。ありがとうございました。
そして、是非また楽しいイベントの開催を今後もよろしくお願いします。
ひたちなか市から参加できるよう、休日の開催を切望します。

既にサントリートピックスでは、速報に続き続報レポートがアップされていますので、こちらもご参考に。

ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
  人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。