スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2012冬香港・澳門】澳門観光その1聖ポール天主堂跡ほか

20120224_honkon5_5

ミレニアム・ソウル・ヒルトン@韓国ソウル市内観光@韓国ザ・リッツ・カールトン香港@香港香港観光その1@香港香港観光その2@香港香港観光その3「ビクトリアピーク」、コンラッド香港@香港ホテルオークラマカオ@澳門に引き続き、年末年始の海外旅行、韓国経由の香港・澳門のレポートです。

2012年1月2日、旅行5日目、澳門2日目にして最終日となるこの日は、澳門観光を楽しみました。
澳門は、カジノのまちであるとともに世界遺産でも有名です。
2005年、マカオ歴史地区の古跡30箇所がユネスコ世界文化遺産に認定されました。その30箇所すべてがマカオ半島内にある南西地区に集中し、歩いてまわれます。

20120224_honkon5_2
まず目指したのが、セナド広場です。
ヨーロピアン調の建物が並び、これまで見てきたカジノの街とは全く違う世界。
こちらにもクリスマスとともに新年を祝うツリーやイルミネーション。

20120224_honkon5_1
設営された舞台の上ではサンタクロース、トナカイ、雪だるまのキャラクターが歓迎してくれました。

20120224_honkon5_3
次は聖ポール天主堂跡を目指し、広場を抜ける道へと歩を進めます。

20120224_honkon5_4
その先は、細い坂道をくねくねと歩きました。
この辺りは、ダーリンも以前に訪れたそうで、彼の道案内に従って向かいます。
朝早い時間だったからか、それとも1月2日でお休みだからか、ほとんどの店は閉まっていました。
セナド広場とは、また様子が変わって中国の雰囲気が漂う通り。

20120224_honkon5_6
聖ポール天主堂跡は、1835年火事に見舞われ残っているのは教会の前壁と68段の階段だけ。
朝、比較的早い時間だったのですが、すでに大勢の観光客が聖ポール天主堂跡をバックに記念撮影です。

20120224_honkon5_8
前壁だけですので裏から見るとこのような状態。

20120224_honkon5_7
20120224_honkon5_9
聖ポール天主堂跡の上から街を眺めた景色、グランドリスボアも見えます。

20120224_honkon5_10
聖ポール天主堂跡に隣接し、モンテの砦があります。
坂道、階段をのぼり、砦頂上を目指しました。

20120224_honkon5_11
大砲が残されています。
なにやらグランドリスボアを狙っているような大砲も。

モンテの砦を後にし、坂を下ってふらふら街なかを歩きました。
地元の人が生活するローカルエリアです。
ノスタルジックな街並み、通りの小さなお店に並んでいる商品はレトロな感じですし値札に書かれているのもこんな値段と驚くような安価なもの。

そんなまちなかを歩き進むとまた煌びやかなカジノ街に出てきます。
ノスタルジックなまちとカジノのまちがほんの数分歩いたところに同居している、
なんとも奇妙な雰囲気のまち、澳門でした。


ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。