スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真壁のひなまつり-和の風第十章-(その2)

20120307_makabe20

前回のレポートの続き、「真壁のひなまつり-和の風第十章-」です。

真壁のひなまつりへの取り組み取材で、約160軒の店、蔵、民家でのお雛様の展示は、それぞれ工夫を凝らしていると聞きました。毎年演出を変えるところもあるそうです。
昨年に続き2回目となる今年、じっくり見てみると素敵な演出の数々、確かに昨年とは違った展示も確認できました。

20120306_makabe11
稲葉米穀店は昭和50年のお雛様、ガラス玉で川を演出されているあたり素敵です。

20120307_makabe14
高浜商店には江戸の古今雛のほか、平成まで各年代のお雛様が揃っています。
古今雛は、江戸の人形師が創始した雛人形で、歌舞伎役者を思わせる写実的な顔と、金糸や色糸を使った豪華な衣装が持ち味だそうです。
著名な人形師による古今雛。

20120307_makabe13
人形浄瑠璃も展示されていました。

20120307_makabe15
伊勢屋旅館は、明治中期の建物で登録文化財でもあります。

20120307_makabe16
大正、昭和、平成の見事なお雛様が飾られていました。

20120307_makabe17
潮田家、昨年はまちかどガイドの案内を受け、豪家、立派な梁のある建物を鮮明に覚えています。

潮田家は、江戸末期には呉服・雑貨商を営み、明治時代には業務を一段と拡張し、土浦の豪商と親戚関係を持ち、その商圏は、八郷・旧筑波・大穂・岩瀬におよび、いつしか「関東の三越」と呼ばれるようになった。
(桜川市資料より)

もちろん、立派な段飾りのお雛様の数々です。

20120307_makabe18
小田部生花店は、花屋らしく生花によるお雛様です。

20120307_makabe19
ニューワカマツは靴屋ですが、赤のマジックで手書きされた値札をつけたシューズの中にお雛様が並んでいて、笑いを狙っているかは定かではありませんが、思わず笑。

20120307_makabe22
星野家にも江戸、大正、昭和のお雛様が揃っています。
冒頭写真も星野家のもの。
今から約100年前のお雛様も完璧な状態で、代々大切に受け継がれてきたことがうかがえます。

私が到着した10時前は人も少なかったですが、お昼頃には団体客も加わり、平日とは思えぬほどの賑わいとなりました。
「オール真壁」、まちの人全員おもてなしの心でむかえてくれる真壁のひなまつり、大勢の人がリピートする訳がわかりました。
茨城県内各地でひなまつりが行われるようになりましたが、真壁のひなまつりがこれほど盛大なのは、まちの人達の「真壁を訪れた人達をもてなしたい」という思いが原点にあるからこそ、簡単に真似できるものではないことを改めて実感しました。
また来ようと心に誓った真壁のひなまつりです。

私個人のおちゃらけブログでは書けませんが、仕事で取材した真壁のひなまつりへの取り組みを「いばらき商店街ポータルサイト」のスタッフブログでは真面目に紹介しています。
よろしければ読んでください。

さて、ひなまつりを後にし向かった御菓子処佐藤ですが、なんと、お休みだったのです。
今回は、黄金屋、御菓子処さとうと2軒にふられてしまいました。

真壁のまち、ひなまつりもよいですが、私は静かな真壁も好きです。
もう少し暖かくなったらまちめぐりに出かけてみることにします。
もちろん、その時は大好きな和菓子の購入も一緒に(笑)。

ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。