スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅芋パフェ『源 吉兆庵 銀座店 松濤 粋』@銀座

syotoh1
抹茶とセット1,575円

源 吉兆庵 銀座店の3階にある甘味・割烹のお店『松濤 粋』

『源 吉兆庵』のお菓子はよく食べます。
そう「琴の仙」のところで言いましたが「福渡せんべい」とか好きなのです。

『松濤 粋』は初めてです。
食べ損ねてしまったのですが夏はいちぢくのパフェがあり、これが雑誌に掲載されているのを見てよし行くぞと思っていたのですが、行かれずにいたら9月末には今回の紅芋パフェにかわっていました。
でも、紅芋パフェもなんとも美味しそう♪芋好きですしこれは早速!!と行ってきた次第です。

syotoh2

パフェは1,260円でした。
抹茶が735円とあったのですがお会計は1,575円、ドリンクをオーダーするとセット価格になるようです。

トッピングは紅芋のチップ、栗、黒豆です。
アイスはもちろん紅芋のアイス、そしてまわりのクリームも紫色、生クリームにも紅芋が入っているのです。
それ以降の構成を上から順に

栗の甘露煮。3個だったかな。

紅芋羊羹。かなり甘さ抑え目です。お芋の甘さだけかも知れません。あまりにも甘くないのでこれって何?って最初思ったほど。

バニラアイスクリーム。かなり生クリームぽい味です。

白玉。少し歯ごたえのある食感でした。

小豆。量はごくわずか、私としてももう少し欲しかった(笑)。

玄米フレーク。

全体的に甘さ抑え目ですが、アイス、羊羹など紅芋本来の味がしっかりとあり美味しかったです。

syotoh3
抹茶はよい香りで渋すぎず美味しかったです。

パフェはどうやら季節ごとに内容が変わるようで、
これからもとっても楽しみです。

ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!

NINKR
スポンサーサイト

テーマ : 和菓子
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。