スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サロン・デゥ・ショコラ」@伊勢丹新宿店-その4『スリジェ』のケーキ

sdc6
683円

『CERISIER(スリジェ)』は調布にあるフランス料理とフランス菓子のお店。
フランス菓子は、和泉光一パティシエが手がけています。
2008年「サロン・デゥ・ショコラ」@伊勢丹新宿店に出店していましたが、これまでも出店していたのかは不明。
また、調布のお店以外にデパートなどに出店いるかも不明です。
初めて利用したお店でよくわかっていません。
インターネットでケーキ、焼き菓子類の通信販売は行っていました。

チョコレート以外にケーキが6~7種類ありどれも美味しそうで、その中から3つ選びました。
マイブームのマカロンのケーキもあったのですが、残念ながらまわりに苦手な胡桃がぎっしりついていて断念。

写真のケーキはバレンタイン用に作られたものだそうです。
上から、
薄いチョコレートにはバレンタインらしく赤と白でハート模様が描かれています。
チョコレート入りの生クリーム、
同じく模様入りのチョコレート、
砕いた木の実が入っている部分はチョコレートヌガー、この木の実、胡桃ではないと思うのですがなんだろう?蕎麦の実に似た香ばしい味でした。
その下のチョコレート生地はかなり固め、ブラウニーのような生地です。
一番下にはチョコレートの焼き菓子プレート。
噛み応えのしっかりしたケーキです。
そして甘すぎずチョコレートのほろ苦さが楽しめます。
そう、ワインなどアルコールとの相性がよい大人のケーキといった印象でした。

sdc5
420円
アルファベット3文字の名前だったと記憶しています。

一番上はチョコレートの生クリーム、もしくはかなり生クリーム度の高いチョコレートムース?!
薄いスポンジ生地の中にチョコレートムース、
その下にはとろりとしたキャラメル、そのの中にフルーツ、プラムかな、
一番下はビスキュイ生地。
キャラメールの量が多く、それもとろりと甘いキャラメルで、甘いものが苦手の方には厳しいかも。
キャラメル大好き、甘いものOKの私にとってはコクのあるキャラメルがなんとも美味しい♪
甘さ控えめチョコレートムースとキャラメルの相性がよく、キャラメルの中のフルーツがよいアクセントです。
キャラメルの甘さでかなり満足できる一品。

sdc7
473円
チョコレートのつやつやなコーティング、小粒のマカロン、ラズベリー、木苺、チョコレート、金粉でお化粧されてなんともプリティなケーキです。
チョコレートコーティングは固いものを想像していましたが、しっとりやわらかです。

sdc8
チョコレートムース、中心部分にはラズベリーのムース、一番下の緑は色からしてピスタチオと思われます。
マカロンが水分を含んでしっとりしたような食感です。
チョコレートとフルーツのマリアージュがマイブームなのでなんとも美味しい♪

それぞれ個性的な味で美味しかったです。
どれが一番、と順位がつけられませ~ん。

実は、一緒にチョコレートも買いました。
正確に言うと、チョコレートにひかれてケーキも買ったのですが、このケーキが大正解!
チョコレートは花の模様とエレガントなフォルムが特長です。
そして、フルーツソースが入っているのにひかれて購入しました。
どんなお味かとても楽しみです。

ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!

NINKR
スポンサーサイト

テーマ : チョコレート
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。