スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス展「チーズセミナー」@日本橋三越

081031_3

10月7日~13日、日本橋三越では「フランス展」を開催。
その一環で「チーズセミナー」(無料)があり参加してきました。

MOFの、名前忘れました(汗)、写真の方がチーズの楽しみ方などを紹介。

選び方
チーズ専門家に任せる、だそうです。

中心まで熟成が行き届いたものが美味しい
チーズにはそれぞれ美味しい季節がある、その季節に従ってバランスのとれたチーズをアソートするのがよい

チーズと季節、あまり考えていませんでしたが、確かにありますね。
私の大好きなウォッシュタイプ、エポワス、シャンベルタンなどやはり冬のもの、
そう、楽しめる時季がやってきました。

選び方
好みのタイプを決めてから選ぶ

古典的なもののアソート、テーマごとのアソートなど。
テーマは、地方ごとの選択、白カビでソフトなものなどといったタイプ、山羊、羊などといった原材料となるミルクの違い、など。
形状、カラー、味の強さなど、バランスよく集めるのがコツとのこと。

味わい方
五感、視覚、触覚、臭覚、聴覚、舌で味わう。
聴覚というと以外に思われるかもしれないが、熟成具合などたたいて音で判断することも。

081031_4
カットのルールは、皮部分中心など均等になるように。

081031_5
チーズプレートには、葉などを使った演出もよい。

081031_6
一人分ずつ切り分ける方法も。

081031_7
チーズ料理は、ラクレット、チーズフォンデューなど。

081031_8
特別なイベントではチーズビュッフェなど。


伊勢丹新宿店のイタリア展でワインを買ってきたことですし、
美味しいチーズを買ってきて一緒に楽しむことにします♪

ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!

NINKR


スポンサーサイト

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

コメント

Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。