スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『フランク・フレッソン氏』セミナー「サロン・デゥ・ショコラ」@伊勢丹新宿店

090131_16

前日のレポートに続き、伊勢丹新宿店「サロン・デュ・ショコラ」のセミナーレポートです。

2つ目は、「<フランク・フレッソン>フランク・フレッソン氏」。

M.O.F、ルレ・デセール会員。フランス東部のメッスとジャーニーに店を構える。
“質感”を大切にする、パティシエならではの繊細なアプローチから生まれるショコラは絶品。
地元の伝統に敬意を込めつつも、和の味覚をはじめとする、新たな味を探し続ける厳格な求道者。


ラム酒とともに、ショコラのマリアージュを楽しむ。
090131_12

試食したのは、「日本の四季」で秋を表現した栗。
090131_13
「日本の四季」、春は桜、夏はパッション、秋は栗、冬は柚子で桜と栗は新作。
日本のパティシエとも親交が深いフランク・フレッソン氏ならではのアソートだそうです。

栗といってもイタリア産の栗で、渋皮を除いて火にかけ渋みがないもの、
日本の栗とは違った味ですが、こっくりした味が特徴的です。

090131_14
このラム酒は、バニラや花の香りがするもの、
ラム酒を飲みながらいただくと、ショコラのコクとラムがよく調和しさらに美味しくなりました。

090131_15
もう一品、メイプルのパウンドケーキ。
メイプルシロップを使ってしっとり焼き上げたパウンドケーキ、表面にもメイプルシュガーがかかっています。
メイプルの香り高いケーキは、とっても美味しかったです。
こちらも、ラム酒との相性はよいですね。

フランク・フレッソン氏がプレートに表現したのは、日本の盆栽にインスパイアされてつくったオブジェ。
090131_2
葉は、色とりどりのマカロンです。
会場でもかなり目をひくオブジェでした。

ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!

NINKR


スポンサーサイト

テーマ : チョコレート
ジャンル : グルメ

コメント

g-shock miniがカッコいいっす!
Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。