スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白州蒸溜所 樽出原酒

090317_5
サントリーのサントリートピックスで募集していたブロガーイベントサントリー白州蒸溜所「シングルモルト楽しみ方講座~ハイボールからはじめよう~」に参加したことをその1その2その3その4でレポートしましたが、
そこで購入してきた白州蒸溜所 樽出原酒飲み比べを楽しんでいます。

白州蒸溜所 樽出原酒15年 10,500円
白州蒸溜所 樽出原酒12年 2,625円
白州蒸溜所 樽出原酒10年 1,890円


最初に飲んだのが15年
090317_4
白州ならではの森の緑を髣髴させる爽やかな香り、口に入れるとシングルモルト白州12年よりもまろやかな味、これは美味しい!
56度もあるのですが、原酒で飲むとそのまろやかな味が広がりなんとも美味しいのです。
これ、気に入りました。
やはり大きな600mlを購入して正解(笑)。

とはいっても、白州蒸溜所でないと購入できないので最初の1杯だけ、大切に飲んでいます。

12年と10年は同時に開けて飲み比べてみました。
090409_3
まずは12年、15年に比べるとややドライな味、これはこれで美味しいです。

そして10年、こちらはさらにドライ感が強く、若いといった印象。
お店のスタッフがスモーキーさを楽しめるのは10年と言っていたのがわかります。

今の私の一番お気に入りは15年ですが、これもあわせるものやそのときの気分で変わる可能性も、
お料理やスイーツとのマリアージュも楽しんでみることに。

ランキングに参加しています。励みになるのでクリックお願いします!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

コメント

贅沢な飲み比べ!

nikko81です。

わたしも南青山のイベント後、白州に出向き、
樽出原酒15年と12年を買いました。

この記事を読んで、15年を空けてみたのですが…
さわやかさに程よく熟成感がプラスされて、
複雑さを増した感じですね。

白州18年はチョット手が出ませんが、
山梨に行ったついでに買うくらいなら手が出そう。

600mlにしておけばよかった。。。

地元が山崎にそれなりに近いので、
サントリーでは山崎のほうに親しみがありましたが、
最近、白州もアツいです。

白州にはまっています♪

nikko81さん、
こんにちは。

山崎派だった私ですが、今はすっかり白州にはまっています。
15年、12年、10年をその日の気分にあわせて一杯飲んでいます。

サントリートピックスで紹介されていた横浜開港150年記念の白州にとても惹かれています。
是非飲んでみたい!!
Secret

プロフィール

osharaku

Author:osharaku
『30代OLのおしゃれ奮闘記』として2006年にスタートしたブログ。東京での独身生活、半年間の釧路生活経験後、2010年4月茨城県に住むダーリンのもとへ移住、現在ひたちなか市で暮らしています。
すっかり食べログになってしまいましたが、おしゃれ魂の火は消さないぞ!!を念頭に、おしゃれに楽しく茨城生活を満喫します。
美味しいものの紹介から散財レポートまで。
twitterのアカウントはosharakuです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

現在の訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。